台風と運転代行の関係

那覇運転代行のホープ・バービー運転代行の執筆代行のぴよたんです。

沖縄も、久しぶりに台風を迎えようとしています。本日はその嵐の前の静けさのようですが、いざ台風が本気をだしたら、こわいことになります。

ちょっと贅沢な悩みですけれど、沖縄の醍醐味は台風にあると思ってます。もちろん、人や農作物に被害があり、台風反対の人も多いはずですけれど、反対しても賛成しても、台風は来るのでしかたありません。ただ、好きかどうか、護るものがあるかどうかの違いだけです。

沖縄の人は家族思いで優しくて、ご年配の方を大切にしています。だから、弱者に厳しい台風をキライなのもむべなるかなですけれど、ぴよたんはあんまし護るものもないし、むしろ借金ふくめてぜんぶ飛ばしてくれそうな勢いの台風が好きです。持たざるものの開き直です。

数年前は、超大型の台風で、どの店もしまっているのに、ビーチに遊びに行きました。悪友と二人で、イタタタた~と叫びながらです。この痛さは、ビーチから砂がとんできていたのでした。看板も飛んでるし、今考えるととっても危険すぎる遊びでした。ビーチのヤシの木は斜めになってたし。

運転代行はもちろん、車なんてどこも走ってなくて、真夜中で人も誰も見当たらなくて、世界の終わりのようでした。

バービー運転代行は、ちょっとの台風ではがんばって営業しますけれど、数年前のあんな大型台風のさいにはお休みさせていただきます。だいたい、運転代行のお客さまも、移動をさけて、やむを得ないときには止まったり、緊急避難が必要です。代行を呼んでる場合ではありません。

 

あの大型台風のときには、とまってた車が朝になったらひっくり返ってたり、沖縄の赤瓦が飛んでガラスが割れてたり、大変でした。みんなは。

持たざるものは、なんか爽快感を感じていましたが、掃除をむりやりさせられたときには、はじめて台風を恨みました。掃除なんてしなくても、カオスが楽しいのに。

 

そんな楽しいカオスに満ちたインド行きも、もうすぐです。運転代行はかわらず、運転代行の執筆代行もかわらずですけれど、インドから執筆代行していきます。どこにいようが引きこもってるぴよたんは、国はあんまし関係ないのでした。

でも、外出したときには、インドの運転代行も取材してみますね。インドの運転、超あらいみたいですよー

 

那覇の安心の運転代行なら、バービー運転代行です。

執筆代行:激安・下町WEB制作ひよこうぇぶ

 

Follow me!