綱引きが楽しみな運転代行

さてさて、もうすぐですよ。年に一度の、沖縄が、那覇が、世界に誇れる大綱挽のお祭りです。

と言っても、事前にはまったく盛り上がっていないです。執筆代行しているぴよたんが引きこもっているせいかもしれませんが、例年、大綱挽は、事前にはとくに騒がれることもなく、当日にいきなり盛り上がっていくようです。

ただ、運転代行をしていても、綱引きの話題をお客さまにふられることは多くなってきました。話が盛り上がり、綱引きの予行演習を車内でする、なんてところまではいきませんが。沖縄はお祭りが多く、特にご先祖様を「まつる」行事が多くあります。命を、人を大切する沖縄ならではの風習で、昔のよき懐かしき日本が、沖縄では延々と続いています。もっとも、最近の若いウチナーンチュは、内地に出ていく人も多くて、また内地からの移住者も多く、これを残念に思うウチナーンチュもいるかもしれませんが、多くのウチナーンチュは、沖縄の文化を広く発信するいい機会と捉え、ナイチャーかウチナーンチュかを差別せず、目の前のご縁をただ大切にしているようです。かくいうぴよたんもナイチャーですけけど、もう内地には戻りたくありません。ウチナームクというウチナーンチュの凶暴な嫁をもらったという被害はありますが、沖縄の人はその他の人はみんな優しくて、親切で、これこそが人生なんだと生き方が根本的に変わりました。

代行が効かない人生だからこそ、運転くらいは代行にお任せして、その間にこれからの行く末を考えてみたいものです。自分の、子孫の、地球の行く末です。

AIの台頭を目の当たりにしている2017年ですが、運転代行業界はまだまだ元気です。人をお迎えできるのは、やはり人。ウチナーンチュによるウチナーンチュのための、そして旅人のための、ナイチャーのための、ロマン溢れる運転代行です。

 

さて、運転代行は、お祭りの間も忙しいです。でも、那覇運転代行バービー運転代行では、代行車両がふさがっているときでも、関連会社との連携で、お客さまに最適なサービスをご提案させていただいています。お客さまにはむずかしいことはありません。ただ、バービー運転代行に電話するだけです。簡単でしょう?らくらく運転代行バービー運転代行では、これからも代行のお客さまの利益と幸せを第一に考えて、那覇の人気No.1運転代行を目指して尽力してまいります。

執筆代行:激安・下町WEB制作ひよこうぇぶ

Follow me!