那覇と言えば運転代行

那覇周辺の贅沢な観光方法は、運転代行です。那覇空港あたりでレンタカーを借りて、運転代行を依頼して、辺戸岬経由で国際通りを飲みながら観光する。こんな贅沢な沖縄観光はいかがでしょうか。

沖縄は、天国の島です。ニライカナイ、世界が憧れる国です。那覇はその中でも中心地、天国のメッカです。

泡盛は、とくに泡盛の古酒は、心を深めてくれます。沖縄の心、ヘブンの心への呼び水が泡盛です。

その昔、飲酒運転は当たり前、という時代がありました。特に沖縄では、飲酒運転をしてみつかっても、警察から注意されるだけで事なき(?)を得た時代がありました。でも、今はそうはいきません。天国が、みんなにとっての地獄になってしまうのが、泡盛であり、飲酒運転です。天国にも規律があり、守らないものにはそれなりの因果応報が待っているのです。

 

酒を飲むと説教臭くなる人がいますが、飲んでないのに説教ブログになっている那覇運転代行ブログですが、この執筆代行をしているぴよたんは、インドに行くことになりました。まだビザの取得中で、ホントに行けるかどうかは分かりませんが、インドでも飲酒によるトラブルはあるようです。教員が、日中から学校の前で飲酒していて、それに関連してか、児童の殺害がおこりました。男性教諭による、男性児童の殺害です。意味がわかりませんが、とにかくお酒はコワイ両刃の剣ということです。

そんな両刃の剣のお酒をうまく活用しているのが沖縄です。内地から沖縄に移住してきてた人が口を揃えて言うのが、沖縄のお酒は楽しい、ということ。楽しくないお酒というのもよく分かりませんが、ナイチャーは泣きながらグチを言いながら、お酒におぼれているのでしょう。一方の沖縄は、お酒を楽しく、みんなで分かち合って、知らない人ともいちゃりばちょ~で~で仲良くなれる、それが沖縄のお酒の席です。そして、そんな世界に誇れる酒文化をサポートする決定的に重要な役割を果たしているのが、まさしく運転代行です。

 

那覇運転代行は、そんな世界の「楽しさ」を支える、天国からの微笑みの歌声のような運転代行です。那覇で、沖縄で運転代行をお探しの酔っぱらいの皆様、まずは那覇運転代行・バービー運転代行にお電話してみてください。きっと、愛が、夢が、世界にひろがりますよ。

 

執筆代行:激安・下町WEB制作ひよこうぇぶ

Follow me!