那覇大綱挽祭りにはバービー運転代行をどうぞ

いよいよもうすぐ、年に一度の那覇大綱挽のお祭りです。那覇に生まれても、意外と参加したことがない人が多いのが、大綱挽祭りです。というか、沖縄に生まれて沖縄に育つと、沖縄のお祭りもイベントも美しい観光資源も、当たり前になりすぎて、興味がない人がほとんどのようです。

とくに、せっかくのキレイな海に、行ったことがない、泳いだことがない、というウチナーンチュが多いものです。沖縄観光で有名な真栄田岬の青の洞窟なんて、ものすごく美しいかぎりですが、どこそれ?なウチナーンチュばかりです。

那覇大綱挽もそうで、ギネス認定の世界最大のツナで、圧倒的な人数が参加するお祭りですが、「いつか行こうと思っている」という沖縄人が多く、びっくりします。

大綱挽と言っても、数分のためにわざわざばからしい、と面倒くさいの人も多いようですが、なんと、この綱引きは30分もやってます。こちらのほうがばからしいですが、ばからしいことを県をあげて世界最大の行事にしてしまうのが沖縄の偉大さです。はじめははっするしていても、10分もしないうちに、もういいよー、と泣きたくなってきます。どちらが勝ってるのかもわからず、ひたすらにつなをひく、というか、偉い人の号令にしたがってツナを引いてるポーズをするだけの30分です。延々と終わらない強制労働が、ついに終わると、カッターでツナを略奪するゴールデンタイムに突入です。ツナを切ったときの、もしくはツナの切り口からの粉で、服が汚れまくって、帰ったら怒られるという二重に悲しい行事です。

 

バービー運転代行は、そんな悲しいウチナーンチュを、ご自宅まで、飲み屋まで、ニライカナイのヘブンまでお送りします。運転は、愛です。運転は、綱引きです。双方向から引っ張る見えない手に導かれ、那覇の車線を行ったり来たりしている孤独な旅人、それが那覇の運転代行屋の宿命です。

 

というわけで、秋らしいお祭りのシーズンですが、まだまだ海水浴は楽しめる沖縄です。海から、国際通りから、沖縄南部を中心とした各地から、運転代行をご用命ください。運転代行は沖縄のお祭りの一部であり、人生はお祭りであり、一時の泡沫を楽しんでほしいから。汗が散り、酒の飛沫にまみれ、笑い、泣き、やがては亀甲墓に入る。それを優しく見守る子孫たち。そんな沖縄の円環の時のパーツが、那覇運転代行バービー運転代行です。

 

執筆代行:激安・下町WEB制作ひよこうぇぶ

Follow me!